当協議会について

 青森県津軽地区中心にメロンを栽培している生産者が、品質向上、商品のブランド化、消費拡大宣伝事業を目的とし平成9年6月に発足いたしました。会員より負担金をいただき、毎年わくわくキャンペーンや栽培講習会など幅広い事業を目的として運営しています。樋口正順会長をはじめ、生産農家204戸が79haでつがりあんメロン6品種を栽培しています。収穫されたメロンは弘果弘前中央青果株式会社へ全量出荷され、仲卸・業者を通じて全国へ流通されています。

会長あいさつ

 当協議会は、平成9年に設立し、これまで生産者の栽培技術の向上と消費宣伝活動を主な事業としております。特に、生産者には近年進む温暖化という厳しい自然条件の中で、いかに高品質のおいしいメロンを生産するか、定植から収穫までをきめ細やかな指導を徹底しております。

 当地は秀峰岩木山(津軽富士)の裾野に広がる津軽平野で豊かな水と澄んだ空気、恵まれた気象条件の中で、安全・安心をモットーに丹精込めて作られております。

 昼と夜の温度落差により、糖度が高く芳醇な味わいは他に類を見ないものであり、自信を持ってお薦め致します。是非とも、ご賞味下さいますようよろしくお願い申し上げます。

事業内容

わくわくキャンペーン

 2000年から消費拡大宣伝事業としてキャンペーンを開始し、今年で21年目となりました。以下同文。令和2年度は31,121通の応募がありました。

栽培講習会

 今後のメロン栽培に取り入れる技術や資材など新たな情報を得る場として栽培講習会を行っています。公益財団法人園芸植物育種研究所(通称:園研)や各種苗会社や農薬メーカーから講師を招きメロン栽培に役立つ講習会を行っています。また、新品種への試作栽培にも取り組み、次世代へ継承すべき新しいメロンも常に探しております。

後継者育成事業

 後継者不足が悩まされる中、地元の農業高校生に栽培指導を行い、興味をもってもらい将来メロン栽培に取り組む方ができればとの思いで行っております。毎年、青森県五所川原市にある五所川原農林高等学校の生物生産科1年生に「ハニーゴールデン」の定植から収穫・出荷までの栽培指導を行い、今年で16年目となりました。

青年部

 青年部は平成22年に設立されました。農業の後継者不足という問題に対し、私たちが先に立って津軽の農業、そして産地の維持・拡大を図ることを目的としています。その為には生産技術・品質の向上に役立つ情報を交換する場が必要だと考え、青年部ではこれまで交流のなかった世代の交流を深め、若い力でつがりあんメロンを盛り上げて行きたいと思います。

現地講習会

 青年部会員園地において現地講習会を行い、各々がふだん感じている疑問点や困っていることを出し合い、よりよいメロン作り、栽培技術の向上を目指して行っています。

交流会

 日頃、地区間での交流はあるものの、栽培地域が津軽全域と広域のため、交流の場がなかったことから、行っています。同世代の繋がりを深め、お互いが切磋琢磨し合える仲を目指しています。

品評会

 平成25年から始まり、今年で9回目となります。青年部の栽培技術や品質の向上を目的に毎年開催しています。市場、買参人、生産者の代表に審査を行っていただき、食味を重視した総合的な観点から評価しています。

あおもりマルシェ出店

 つがりあんメロンの消費拡大と販売促進、宣伝や消費者との交流を目的に青森市で開催されている「あおもりマルシェ」に出店しています。毎年、多くの方々に試食販売を行い、ご好評をいただいています。
  現在はコロナのためお休みしています。

栽培の歩み

 青森県は夏場のメロン栽培に恵まれた環境条件から津軽地区には古くからメロン・スイカ栽培が盛んで、色々な品種が栽培されていました。また、メロン・スイカ以外にも稲作・りんごの栽培も盛んに行われていました。そこで、メロンの産地ブランド化と、農家の所得向上を目標に水田転作用、りんご農家の夏場の収入用作物として、弘果弘前中央青果(株)がアムスメロンを導入し生産、販売指導したのがきっかけです。その後、財団法人日本園芸生産研究所(現在は公益財団法人園芸植物育種研究所)・平林哲夫氏の指導の下、色々な品種が作付けされていきました。平成9年6月、生産者555名、自らがブランド化を目指し、消費宣伝活動の展開が必要と考え、青森オリジナルメロン生産連絡協議会が発足しました。現在樋口正順会長を中心に、生産農家204戸がつがりあんメロン6品種を79haで栽培中です。

沿革

アムスメロン 作付
デリシィメロン 作付
ビレンスメロン 作付
タカミメロン 作付、アムさん作付
台風19号 りんご等壊滅的被害
アーバンデリシャス、ホームビレンス 作付
青森オリジナル生産連絡協議会設立
アーマイレッド 作付
ハニーゴールデン 作付
推奨品種 サンセットメロン・レノン作付
スウィートルビー作付
青森オリジナルメロン生産連絡協議会 青年部設立
青森オリジナルメロン生産連絡協議会 設立20周年記念式典開催
レノンを推奨品種からつがりあんメロン品種とする

所在地

団体名青森オリジナルメロン生産連絡協議会
会長樋口 正順
所在地〒036-8601 青森県弘前市末広1丁目2−1 弘果内
電話番号(0172)27-5511